残雪の上高地

Share on Google+Tweet about this on TwitterShare on Facebook

5月のGW、残雪の上高地を満喫してまいりました。

上高地

押し寄せるような大パノラマで別世界のようです。
上高地手前では5月というのに桜が開花しており、上高地では足元に雪がまだ沢山残っていました。
上高地

大正池湖面に写る焼き岳と穂高連峰。
上高地
kami_n

途中野生の猿軍団に出会います。
餌を与えてないせいかとても大人しいです。
kami2_n

梓川に流れる水は飲みたくなる程澄み渡っています
kami1520
kami1547

kami005
本当に素晴らしい~ 美しい絶景に大感動です!
kami806
散策をしていると段々とお腹が空いてきたので楽しみにしていた
「嘉門次小屋」へ岩魚を食べに向かいます。
嘉門次小屋では前を流れる清流から救った岩魚を串に刺していました。
kami1530
薪の火でじっくりと時間をかけて丁寧に焼いている岩名の塩焼き
kami1528
美味い!美味過ぎる!

上高地を大満喫した後は、この旅の次の目的地「唐沢の蕎麦」を食べに移動です。
地元では蕎麦といえば唐沢!なぐらい有名ですが、民家兼お店の所が多く観光客には意外と知名度が低いんですよね。
初めて来た時は看板すら上がっていなくて、恐る恐るドアを開け「蕎麦食べれますか」と聞くと「どうぞ上がって~」と言われ、出てきたのが蕎麦の概念がひっくりかえるような最高級の蕎麦だったんです。

そんな思い出の蕎麦屋さんへ行ったのですが、お昼1時の地点で蕎麦切れらしく残念ながら本日の営業は終了とのこと。
そこで二件隣のお蕎麦屋さんへ行く事にしました。
美味しそうでしょー
kami1550
つゆも何もつけず、そのまま食べたくなる、それが本当に美味しい蕎麦だと思うのですが皆さんはいかがでしょうか。
そして山菜の天ぷら。

kami1548

ここは日本か!と思えるような上高地の絶景に始まり、
日本人で良かったと思うお蕎麦を食べ、温泉へ入りと
信州松本を満喫してまいりました^^

英気を養ったので明日からも頑張りますっ